三浦さんちのお米のこと

二人三脚で、「安全」米づくり

三浦 甚一さん 雄子さん
稲は、大きく生長させようと化学肥料や農薬をふんだんに使うと、秋の台風で倒れてしまい、機械での稲刈りができないこともあります。 しかし、中には倒れてない稲もあり、それは施肥が少なかったものです。
稲本来の健康な力を守っていきたいと、三浦さんは自然農法に踏み切ることにしたそうです。以来、奥様との二人三脚で、健康な米づくりをめざしています。
長い時間をかけて土壌改良を行い、やっと農薬化学肥料不使用の農産物認定を受けました。自ら栽培したお米を食べて、「健康なお米は、風味も豊かで美味しい」とあらためて実感しているそうです。

宮城県認証 農薬・化学肥料不使用

栽培のポイント

土づくり
稲ワラを熟成、堆肥として施す。
EM活性液を流し込み、微生物の力で土壌づくり。
病害防除対策
EM活性液を噴霧
草取り
機械と手取りで除草

環境負荷も抑えた農法にやりがいを感じます。

三浦さんの声

特別栽培農法は、自然の力を活かした栽培法なので、これまでの農薬噴霧による自分の身体への影響などの心配もなく、また環境負荷も抑えられるので、やりがいを感じます。 アレルギーやアトピーの方に安心して食べていただけるお米なので、自信を持ってオススメできます。

「 三浦さんちのお米 」をお求めはこちらから

[ 並び順を変更 ] - おすすめ順 - 価格順 - 新着順
全 [6] 商品中 [1-6] 商品を表示しています


全 [6] 商品中 [1-6] 商品を表示しています
Top